スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第70回皐月賞のポスター 

第70回皐月賞のポスター
第70回皐月賞のポスター
タラレバは愛だ。
競馬の場合。

いくぜ、三冠。

まず、中山競馬場の宣伝物の「皐月賞」の文字が斜めになっていると思っていたが・・・

会社の同僚だろうか?4人いる。
高い所にいるようだ。
ビルの屋上とか。
右の高い外壁は屋上への出入り口ではないか。
落下防止のために手すりが付いている。

高いところと言えば・・・

ピサの斜塔


最上部の展望階は2段階になっているが、その外周には手すりが付いている。

新馬戦ではローズキングダムの2着に敗れるも、その後4連勝中。
本番では1番人気必至のヴィクトワールピサ

ポスターの外壁は、白いを積み重ねたように見えるきれいな外壁

ピサ冠名の馬主は宝販売業

市川義美
大阪市に本社を置く株式会社ピサ・ダイヤモンド代表取締役会長
大阪市に本店を置くバアゼル宝石代表

武豊騎手は3月27日の毎日杯で騎乗馬がゴール前の直線で故障を発症。
予期しない本当の落馬事故で左鎖骨遠位端骨折と腰椎横突起骨折など、現在は治療に専念している。

その事故の翌日28日には田康誠騎手で皐月賞に向かうことが明らかになった。
「オーナーと相談して決めました」と角居調教師が話した。

ポスターの佐藤浩市は、口元が締まらない、はにかんだような笑顔。
なぜか田中勝春騎手に似た顔に写っている。

まだ、記憶に新しいのが田中勝春騎手がヴィクトリーに騎乗して逃げ切った2007年の皐月賞
カッチーは1992年の安田記念をヤマニンゼファーで勝って以来15年ぶりの中央競馬GI制覇となった。

ヴィクトワール
ピサ Victoire Pisa 勝利の山(仏)

victoire(ヴィクトワール)とはフランス語で勝利という意味

さらに言えば、ヴィクトリーは新馬・ラジオNIKKEI杯2歳ステークスと武豊が騎乗。
当時の武豊ヴィクトリーかアドマイヤオーラでクラシックに向かいたいと考えていた。
ヴィクトリーの3走目・若葉ステークスでは岩田康誠騎手に乗り替わった

本番の皐月賞では武豊は近藤オーナーのアドマイヤオーラに騎乗。
ヴィクトリーには近藤オーナーの意見で田中勝春騎手が抜擢された。
この時、岩田康誠騎手はフェラーリピサに騎乗して16着だった。

タラレバは愛だ。

タラレバー(肝臓)
タラの肝臓はビタミンが多く「肝油」としても使用されていたそうです。

これは 鱈のフォアグ~ラ(みそ味)と(醤油味)
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

CM、ポスターより

おじゃまします!桜花賞CMのお尻発言はズバリ九番かと思いました!アパパネ番でしたし…阪神牝馬SもCMに出てくるが一着でしたし、高松宮のキンシャもCMに出てくる漢字、文大外志(逆読みすれば、し○ひろふみ)と読めます。もう遅いか!皐月賞のポスター、よくみると全員のネクタイが斜めストライプ柄に見えます!?勝負服要注意でしょうか!?なぜ大泉くん小池くん蒼さんが映ってないのかも気になります。お邪魔しました…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jrasign.blog34.fc2.com/tb.php/1064-2d4bc949

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。