スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第56回ラジオNIKKEI賞のレーシングダイアリー解読 

今週のレーシングプログラム
心に残る名勝負・名場面
昭和56年(1981年) 第30回ラジオたんぱ賞
エイティトウショウ VS ミナガワマンナ
一月遅れの春爛漫

2007年7月1日(日)福島11R ラジオNIKKEI賞(GⅢ)3歳オープン 芝・右1800m
馬名 馬主 騎手 調教師
1
1
レットイットライド 53 ニューイングランド ヤングダリア 本田康博 村田一誠 武藤善則
2
トーセンアーチャー 53 Barathea インターラプション 島川隆哉 吉田豊 大久保龍志
2
3
ハイソサエティー 56 フレンチデピュティ クイーンモード 社台レースホース 蛯名正義 小島太
4
クランエンブレム 56 ウォーエンブレム アズサユミ サンデーレーシング 吉田 手塚貴久
3
5
エミーズスマイル 54 アグネスタキオン エミスフェール 吉田 内田博幸 出川龍一
6
イクスキューズ 56 ボストンハーバー クリスティキャット 岡田繁幸 北村宏司 藤沢和雄
4
7
スクリーンヒーロー 54 グラスワンダー ランニングヒロイン 吉田 石橋脩 矢野進
8
マイネルランページ 53 ゼンノエルシド プレアクティブ TC・ラフィアン 武士沢友治 稲葉隆一
5
9
ガルヴァニック 53 アグネスタキオン ゲイアティーガール ノースヒルズマネジメント 中舘英二 松永幹夫
10
ゴールドアグリ 57 タニノギムレット タッチオブゴールド スター・ホースメンズクラブ 勝浦正樹 戸田博文
6
11
ムラマサノヨートー 54 キングヘイロー フェステロマーネ 新井孝治 小林淳一 内藤一雄
12
フェザーケープ 54 キングヘイロー エプソムティアラ 子真人ホールディングス 田中勝 松田国英
7
13
ロックドゥカンブ 52 Red Ransom Fairy Lights 吉田和美 柴山雄一 堀宣行
14
ショウワモダン 54 エアジハード ユメシバイ 山岸桂市 大野拓弥 杉浦宏昭
8
15
エーシンダードマン 53 ダンスインザダーク エイシンマッカレン 平井宏承 柴田善臣 大久保龍志
16
バブルウイズアラン 52 バブルガムフェロー ファイブエイワン 小林一成 松田大作 南井克巳
エイティトウョウ VS ミナガワマンナ  一月遅れの春爛漫

第56回ラジオNIKKEI賞の関東レーシングダイアリー
暑い季節に鍛錬を積め。夏こそ似合う速さと若さの物語。

たんれん 【鍛錬/鍛練】
(1)体力・精神力・能力などをきたえて強くすること。
(2)金属を打ってきたえること。

鍛練 physical training.
《心身を鍛練する》train; discipline; drill.

temper; 気分, きげん, 気性; 短気, かんしゃく; 落着き, 平静; 鋼(はがね)などの鍛え加減, 硬度.
和らげる; なだめる, 軽減する ((with)); (粘土などを)こねる; 【楽】調律する; 【冶】焼戻す, 鍛える.

forge(鉄を)鍛える; 鍛冶屋をする; (思想,計画,関係などを)(苦労して)作り上げる; でっちあげる; 偽造する.
forging ━━ n. 鍛造品[物]; 捏造, 偽造.

暑い季節に鍛錬を積め。
鍛錬」の 「れん」も(かね)へんが付くということは...
金属を打ってきたえること」ではないか?
熱いうちに打て」と言う諺もある。

ムラマサノヨートー(村正の妖刀
千子村正は伊勢桑名(三重県桑名市)の刀鍛冶。
芝居などに妖刀として登場するようになったことで、村正の刀は妖刀として有名になった。

6
11
ムラマサノヨートー 54 キングヘイロー フェステロマーネ 新井孝治 小林淳一 内藤一雄
12
フェザーケープ 54 キングヘイロー エプソムティアラ 子真人HD 田中勝 松田国英

枠順が決まってみると、2頭出走しているキングヘイロー産駒が6枠に同居している。
鍛錬」という漢字は(かね)へんが2つ⇔キングヘイロー×2
フェザーケープの馬主は、子真人(かねこまこと)ホールディングス

エイティトウョウ ・・・ヨウ+トウ(妖刀)→ヨートー

出走馬の中で一番若いのは、南半球産で2004年9月29日生まれのロックドゥカンブ。
他の馬は2004年春に生まれているが、3歳に満たないこの馬のハンデは52kgとなり、まだ底を見せていない魅力もある。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬サイン - ジャンル : ギャンブル

コメント

イベント

ラジオNIKKEI賞大予想会


背景が[青]で
矢部美穂(タレント)

[4枠][矢野 進(美浦)]


[橙]色で
(日 時)
7月1日(日)昼休み
(第4レース確定後)
(場 所)
福島競馬場ピーチプラザ
(南口)・3F

[7枠][1][3]番



ラジオNIKKEI賞を二人が
分析します

[2枠] ×

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jrasign.blog34.fc2.com/tb.php/340-4ea59be9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。